トップメインビジュアル

TOPICS

2014-04-04

携帯電話 復旧のお知らせ

皆様お騒がせしております。

先ほどようやく携帯電話が復旧しましたが、残念ながら完全には復旧出来ず、ここ1年程で、新規にお電話や携帯メール、LINE、メッセージのやりとりをさせて頂いておりました方の連絡先が消えてしまいました。

つきましては、お心当たりの方がおりましたら、お手数ですがお時間の許す時に下記メール宛にご連絡先をご一報頂けますと幸いです。

また、携帯電話や携帯メール宛にご連絡を下さった方で、こちらから反応がない場合にも下記メール宛にご一報頂けますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

ron@t3.rim.or.jp

ご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。

2014-04-03

携帯電話 不具合のお知らせ

皆様、いつもお世話になっております。
現在、伊藤の携帯電話が故障し、操作が出来ない状況となっております。
携帯電話への着信やメールを頂きましても反応出来ませんのでご了承ください。

お手数ですが、ご用件はUFGの電話、もしくはメールアドレスまでご連絡ください。
復旧しましたらまたこちらでご報告致します。
ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

2014-03-26

Here is ZINE part 8 TOKYO × BANGKOK

3月28日(金)から4月15日(火)まで、TOKYO CULTUART by BEAMSにて開催される「Here is ZINE part 8 TOKYO × BANGKOK」に今回も参加します。
ヒロ杉山氏率いるENLIGHTENMENTがセレクトした作家に加え、今回はタイのクリエイター20名も参加し、ZINEの展示・販売が行われます。
28日17時からはレセプションも開催されますので、皆様是非お越し下さい。

2014-03-05

佐藤直樹と伊藤桂司の反展 @Tambourin Gallery

来週11日(火)よりTambourin Galleryにて開催される展示のお知らせです。
皆様、是非いらしてください。

(以下、facebookより転載)
—–

Tambourin Gallery Presents
「佐藤直樹と伊藤桂司の反展」

佐藤直樹×伊藤桂司 with 生西康典+BAL+ドゥイ+小駒豪
白の上の黒(壁紙に木炭画):佐藤直樹
黒の上の白(黒板に白墨画):伊藤桂司
空間演出:生西康典
空間造形:BAL、小野亜斗子(ドゥイ)、轟岳(ドゥイ)、小駒豪 記憶:高橋キンタロー

3/11(火)~30(日)/※月曜休 11:00~19:00(最終日18時まで)
入場料=500円(期間中何度でも入場できるパスポート制です)
※本展覧会は期間中変化し続けます。

その他、詳細はこちらでご確認ください。

2013-12-10

個展「コは切貼 (コラージュ)のコ / C IS FOR COLLAGE」 @ TETOKA

(以下、TETOKA HPより抜粋)

伊藤桂司「コは切貼(コラージュ)のコ / C IS FOR COLLAGE」
2013.12.21(土) – 2014.2.2(日) 16:00~23:00 @ TETOKA
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
※イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。

Organized by TETOKA
Curated by Yu Murooka

伊藤桂司は1958年、東京生まれ。1980年代前半から、アートディレクションやグラフィックワーク、映像などを通じて積極的に作品を発表してきました。
伊藤の作品は、モチーフを重ね、削り、歪ませ、結合する、イメージのコラージュとサンプリング、リミックスによって生み出されます。作品には、様々な時代のアイコン、不特定多数のキャラクター、アナログとデジタルのモチーフ、現実と非日常が混在していますが、フォーマットを限定せず、多様な素材と表現手段を即興で組み合わせることにより、場面にリズム、拍子、間、反復などの音楽的特性が生まれ、見る者を独自の世界へと引き込みます。
今回の展覧会では、蚤の市で見つけた大小様々なフレームにあわせて制作した新シリーズと、過去の作品を本展の為にリミックス、リマスターした作品群を発表いたします。

初日の12月21日(土)には、アーティストを囲みオープニング・レセプションを開催いたします。 ご多忙の折とは存じますが、本展を皆様にご高覧頂ければ幸いです。

展覧会概要 
・オープニング・レセプション: 12.21(土) 19:00~22:00 作家来廊
・関連イベント開催:  詳細はTETOKAホームページ、フェイスブックで告知予定

詳細はTETOKAのHPをご覧下さい: http://tetoka.jp/archives/category/events


PULP presents グループ展 「PENG!」

(以下、PULP HPより抜粋)
Pulp presents グループ展 「PENG!」
2013.12.14(土) – 12.25(水) 13:00-20:00 @ 大阪Pulp
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江 1-14-14-103

■参加作家
キングジョー、篠崎真紀、白根ゆたんぽ、MAGDRON、伊藤桂司
Pengとは、超セクシーな女を指すスラング。
どんな時代でも(草食系とか言われようが)僕たちはPengから目を離せない。
セクシーな女性の美に魅了された作家たちが描く、滑らかな身体。
染み出るエロティシズム。多種多様なPengをお楽しみください。

オープニングイベント: ギャラリートーク&キングジョーDJ
日時: 12.14(土) 18:00~20:00 出演:キングジョー、篠崎真紀 ※入場無料

その他詳細はPULPのHPにてご確認下さい。

篠原有司男・篠原乃り子二人展”Love is a Roar-r-r-r! in Tokyo 愛の雄叫び東京篇 @パルコミュージアム

グラフィックを担当させて頂いた、篠原有司男・篠原乃り子二人展”Love is a Roar-r-r-r! in Tokyo 愛の雄叫び東京篇”が渋谷パルコミュージアムで(12/13〜1/13)開催されます。公開中の素晴らしい映画『キューティ&ボクサー』と共に皆さま是非!

詳細はパルコミュージアムHPにてご確認下さい。
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=616

2013-08-26

ERECT Magazine #004 Release Party

8月30日(金) 18:30〜23:30に、原宿GALAXY – Gingakeiにて開催される「ERECT Magazine #004 Release Party」にDJとして出演します。
お時間の許す方は、お誘い合わせ上、是非お越し下さい。

詳細はコチラでご確認ください。 

2013-08-21

ネオシルク @ TOKYO CULTUART by BEAMS

8月23日(金)から9月11日(水)まで、原宿TOKYO CULTUART by BEAMSにて開催される「ネオシルク」に参加します。
15名の作家が参加する、360°GRAPHICSによる新しいタイプの版画「ネオシルク」を使った版画展です。23日(金) 17時〜20時にはオープニングレセプションもありますので、皆様、是非ご来場下さい。
その他の詳細はこちらでご確認下さい。

2013-07-23

バッファロー・ドーター結成20周年記念エキジビション「Happy BirthDay BD20!」@TOKYO CULTUART by BEAMS

7月26日(金)よりTOKYO CULTUART by BEAMSにて開催される、バッファロー・ドーター結成20周年記念エキジビション「Happy BirthDay BD20!」。その会期中、7月28日(日)16:00~18:00に行なわれるトークショーに、立花ハジメ氏、山本ムーグ氏と出演します。

他、詳細はこちらでご確認下さい。
http://www.beams.co.jp/news/detail/1976